売値JPY

読込中...

買値JPY

読込中...

人気の記事

三菱UFJがブロックチェーン技術の国際団体に加入、国内でも関連サービスが相次ぎ登場

 ビットコインに代表される暗号通貨の中核技術「ブロックチェーン」の活用を目指す動きが本格化してきた。2015年9月29日...続きを読む

ビットコイン発明者、サトシ・ナカモト。ノーベル経済学賞にノミネートされていた

 世紀の革命か、一時の流行か。  古くはハイエク、2015年はアンガス・ディートンが受賞し、日本人が受賞したことが...続きを読む

「マウントゴックス」創業者の今 フィンテックの衝撃

 急激な価値の上昇から「現代のゴールドラッシュ」といわれた仮想通貨ビットコイン。その取引量で一時は世界最大だったビットコ...続きを読む

最近の記事

三菱UFJ、米仮想通貨取引所に出資

日本経済新聞
2016年07月11日 14時35分

Bitcoinの採掘報酬が半分になった

Techcrunch.com
2016年07月11日 10時00分

ビットコインの「半減期」、4年に1度の大イベント

日本経済新聞
2016年07月08日 19時34分



TOP > ニュース > IBM、スマート契約にビットコイン技術利用

IBM、スマート契約にビットコイン技術利用

THE WALL STREET JOURNAL
2015年09月17日 11時55分

 米IBMは、仮想通貨ビットコインの取引を支える技術を利用して、安全性の高いスマート契約を実現しようとしている。同社は、ビットコインの取引を記録する「ブロックチェーン」という技術を応用したオープンソースソフト(OSS)を数カ月以内に発表する見通しだ。

  IBMは1年ほど前から数十人の研究者を投入し、ブロックチェーンの自社版の開発を進めている。まだ試験段階だが、ネットを介したスマート契約に利用でき る可能性があるとしている。例えば、中国の業者から米国の買い手に商品が配達されたことを両者が確認すると、米国の銀行が自動的に業者への支払いを実行す るような仕組みを考えている。

 スマート契約にブロックチェーン技術を応用しようとしている企業はIBMだけではない。ネット通販大手のオーバーストック・ドット・コムと金融サービス向けブロックチェーン技術の新興企業シンビオント・アイオーは先月、証券取引の迅速化・簡素化に向けてブロックチェーンに基づくプラットフォームを導入した。

コメントする
名前
コメント
画像認証
CAPTCHA Image
認証画像を変更する