売値JPY

読込中...

買値JPY

読込中...

人気の記事

三菱UFJがブロックチェーン技術の国際団体に加入、国内でも関連サービスが相次ぎ登場

 ビットコインに代表される暗号通貨の中核技術「ブロックチェーン」の活用を目指す動きが本格化してきた。2015年9月29日...続きを読む

東京都中央区と新宿区で仮想通貨「エターナルコイン」が換金可能に

 仮想通貨事業とITソリューション事業を手がける株式会社エターナルリンク(本社:東京都中央区、代表取締役:小野寺 利晃)...続きを読む

Bitcoinの採掘報酬が半分になった

 半減期が来た!!!  つい先ほどBitconはその短い寿命の大きな節目を迎えた。ブロック(トランザクションデータ...続きを読む

最近の記事

三菱UFJ、米仮想通貨取引所に出資

日本経済新聞
2016年07月11日 14時35分

Bitcoinの採掘報酬が半分になった

Techcrunch.com
2016年07月11日 10時00分

ビットコインの「半減期」、4年に1度の大イベント

日本経済新聞
2016年07月08日 19時34分



TOP > ニュース > ビットフライヤー、30億円調達 フィンテックで国内最大級

ビットフライヤー、30億円調達 フィンテックで国内最大級

日本経済新聞
2016年04月26日 02時00分
 国内最大手のビットコイン取引所を運営するビットフライヤー(東京・港)は25日、第三者割当増資を通じ約30億円の資金を調達した。金融とIT(情報技術)を融合したフィンテック企業では国内最大級の調達だ。

 仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」の研究開発などに充てる。増資の引受先はベンチャーラボインベストメント(東京・中央)やSBIインベストメント(東京・港)のファンドなど。ビットフライヤーの資本金は39億円弱に増える。

 取引所の利用者数は4月に15万人超と前年同月比10倍に増えた。政府は3月に仮想通貨の法規制案をまとめ、国内で利用者保護のルールが整う。利用者増加を踏まえ、ビットコインで支払えるインターネット通販のサービスも始める。
コメントする
名前
コメント
画像認証
CAPTCHA Image
認証画像を変更する